年末年始は太りにくい食べ方をして楽なダイエット!

年末年始は太りにくい食べ方をして楽なダイエット!

こんにちは

「すずよし」です。

今日も見てくれてありがとう



うざい話で済みません。

でも、見てください。W

そして参考になれば嬉しいです。




ああ、今日も飲み過ぎたなあって、

思っている人は、

この12月は多いでしょうね。
  

今から気を付けないと

暮れから正月は動かないで、

食べて飲んでってなるかもね。


そう、体がむく見やすく太りやすい、

忘年会シーズンです。


そこで今回は、

飲み会で簡単に出来る体重コントロールに

有効な食べ方を参考にしてください。


オーダーする時は、

たいていが「まずビール」て言っていませんか。w

私は言っています。w


そこで、最初に

「食物繊維から、ビールは1杯まで、野菜を摂る」の

この3つにしましょう。


太りにくい食べ方をして楽なダイエット!

ダイエットの肝は血糖値

血糖値が急激に上がったり下がったり

これを繰り返すと過剰なインスリンが

分泌されるそうですよ。


体に脂肪を蓄え易くなるのです。


糖質の吸収を穏やかにする働きのある

野菜や海藻などの食物繊維を多く含む

先に食べると良い食材などは

血糖値を上げ易い炭水化物の前に

先に食べるってことになりますね。


そうすることよって、

ダイエットにもとても有効です。


だから野菜や海藻類そして、

タンパク質からの炭水化物です。

飲む前にこの順番を意識しましょう。

とりあえず生は1杯まで、

099595s.jpg



ビールのカロリーと糖質も

頭に入れておきましょう。


盲点?かも知れませんが、

ビールやワインなどのアルコール類にも

カロリーはありますよね。



ましてや甘いカクテル系が

高カロリーなのは当然です。



ビールは中ジョッキで約約200kcalと

以外に有りますので、

杯数を重ねたら結構なカロリーに

なってしまいます。



ビールには糖質も含まれているので、

ダイエット中なら少し意識して

控えるようにした方がいいですね。



野菜を使ったメニューをオーダー!

無題.png





飲み会では出来るだけ野菜を使った

メニューをオーダーするようにしましょう。


野菜たちは

利尿作用があるカリウムの含有量が

高いので、お酒を飲んだ翌日にありがちな

顔や足のむくみを

解消する効果も期待できますよ。


お酒を飲んでトイレ通いは

逆効果になりますから。w


アルコールには身体を

酸化させる作用もあります。

ゆえに、

野菜をとることは理にかなっています。


また、お酒を飲むと口寂しく、

いつもよりたくさん食べてしまう

という人も結構います。

アルコールも食が進みますね。


そんな人には、

食物繊維が多いレンコンやゴボウなどの

メニューがお勧めです。


歯応えが有るので

必然的によく噛むようになり、

しいては暴飲暴食の予防にも

なってくれますよ。


もし、摂取しすぎたらというか、

摂取し過ぎると思うので

カロリーは1日ではなく

1週間でプラスマイナスゼロにを

目標にしましょう。


誰しも、

たまには食べ過ぎてしまうこともあります! 

1週間単位でプラスマイナスゼロに

戻すように、食事を組み立てることが

大事です。


無理なく体重コントロールをしましょう。


お正月が明けて

慌ててダイエットをする事のないように、

年末からの体重コントロールに

お役立てればうれしいです。



では、

今日も、明日に向けて少しガンバ!
img_b096.gif















posted by すずよし at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック